お知らせ(参加受付中の行事)
line

                        問合せ・申込Mail
 随時、更新していますので確認ください。
 何れの行事も会員でなくとも参加できます。


  新型コロナ感染拡大防止策によって予定変更を行うことがあります。


 
この場所は昨年から内部を救助犬の訓練に使えるように造作をしていました。6ヶ所の教室をそれぞれ設定し、日常家具、布団なども散乱させ倒壊家屋内部をイメージして環境変化をつけた作業、より精緻な作業の訓練ができるようになりました。
 
 
 基礎訓練会
   
   

■日時:2020年6月13日9時-14日16時
■場所:山梨県富士河口湖町上九一色中学跡
■内容:実働を目指すために必要な能力を備える服従、捜索作業訓練
    特に屋内捜索捜索作業における課題克服
■参加費:500円
■宿泊:本栖湖キャンプ場(車中・テント泊1,000円)
■指導:訓練育成部
■申込:メール本文に人数、頭数を送信ください
    
 

 
 認定審査会
   
   
   
   

■日 時:2020年7月3-4日
■場 所:山梨県富士河口湖町上九一色中学跡
■資 格:問いません
    ※認定受験は認定R審査合格後になります。
    ※認定Rは適性審査に合格後になります
■審 査:認定R:3日午前に行います。
     認 定 :3日午後に行います。
     適正審査:審査会前に受験できます。(10-15分程度)
■出陳料:8,000円
    ※合格後、活動するためには登録2,000円が必要です。
    ※登録は会員に限ります。
■審査員:三谷郁子、八木澤一郎訓練士
■申 込:6月28日までに下記申込書を添付して送信ください
       

     認定審査申込書 Excel 認定R審査申込 Excel  適正審査申込 Excel

 
 実働訓練会

  実働をイメージした訓練もせず現場に出ていくのは救助犬の方だけ
  ではないでしょうか?
  求められていることを知らず勘違いしていませんか?
  それでも犬が見つけてくれるかも、と錯覚しているように思えます。
  私たちに欠けているものは何でしょうか?
  普段できないことを過酷な現場でできるわけがない。とするならば、
  私たちが今できることは、社会の期待に真摯に応えて行けるように
  人命救助に必要な能力を磨き、自己完結できる装備を備え、訓練を
  積み重ねるしかないと考えています。
  その中でなすべき事がより鮮明に見えてくると思います。


■日時:2020年5月2-4日 9時~
■場所:富士河口湖町
■費用:500円(飲料含む)昼食は持参ください。
■内容:基礎訓練:これから認定を目指す人犬の訓練を行います。
    実動訓練:犬の訓練以外に必要なことを科目ごとに集中して行い
    また、捜索作業における実践的な課題をディスカッションし、
    次の課題を見つけたいと思っています。
■資格:メンバーまたは実働できる方 
こちらを確認ください。
    犬がいなくても実動をできる方はハンドラーに限らず
    サポーターとして参加を歓迎します。
    ※チーム編成、役割分担は実働イメージで行います。
■装備:個人捜索装備一式(共同装備は除く)
    ※不明な点は問い合わせください。
■締切:
■申込:  
※メールにて人数、頭数を送信ください。
           詳細は返信します。


■DRDN認定資料(2020年には制度変更を予定しています)

  DRDN 認定制度  DRDN 審査規定  DRDN コンセプト

  DRDN 認定の考え方  DRDN 認定統一見解  DRDN 認定システム

PageTop